株式会社竜地

メニュー

不動産事業部
REALESTATE

不動産を売りたい

当社(株式会社竜地)では売却をお考えの方に、仲介および買取の2種類の売却方法を選択していただいています。
時間がかかっても高い金額で売却を希望されるお客様は仲介をお選びいただいており、仲介に伴う不確実さや時間を売却価格より優先されるお客様には買取をお選び頂いております。

仲介での売却をお考えの方

売却のご相談
大切な不動産を売却されるお客さまに対して、売却の際にかかる費用や譲渡益に対する税金についてご説明します。些細な事でもかまいません。まずはお客さまのご要望・ご質問をお聞かせください。
物件調査・査定
実際いくらで売却できるのか、これは売却をお考えのお客様にとって最大の関心事です。「いくらで売れるか」を調査・査定します。調査・査定を受ける際は、売却物件のパンフレットや権利証、建築確認書など、なるべく具体的な内容が記されているものをご用意下さい。売却希望物件をあらゆる角度からチェックするとともに、最新の価格動向をベースに適正価格を無料にてご提示いたします。ぜひ無料売却査定サービスをご依頼ください。
媒介契約の締結
売却のご相談、価格査定を経てお客様が売却をご決断いただいた段階で、いよいよ実際の売却に向けて手続きを進めます。まず媒介契約を結んでいただきます。媒介契約の形態は、「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3つがあり、それぞれの特徴をご理解いただいたうえで、お客様にお選びいただきます。
物件の売買活動・状況報告
ご契約いただいた媒介契約の内容にのっとり、物件の売却活動を行います。物件それぞれの特徴に応じて広告を展開します。広告手段は専門雑誌・インターネットへの掲載、広告チラシなど多岐に渡りますが、物件の特徴を把握し、実際に購入されるお客様を想定したうえで広告を行うことが、的確で迅速な手段と考えております。
不動産売買契約の締結
手付金の受領
購入を希望されるお客様が見つかり、売却条件、お引渡しの時期などについて合意に達した時点で、不動産売買契約のお手続きを進めます。売主様、買主様双方の間に立って連絡や調整を行い、買主様への重要事項説明、契約の締結、手付金の受領などの諸手続きを法律に基づいて処理を進めます。契約が締結された時点で、売主様・買主様双方の権利・義務が確定し、以降その権利・義務を遂行する準備に移ります。
物件のお引渡し
残代金の受領
物件のお引渡し日までに、借入金のご返済、抵当権の抹消手続き、各種書類の準備、お引越しをしなければなりません。これらのお手続きに関してもお客様へ具体的にご説明いたします。また、当社が売主様、買主様との間に立ってお引渡し日を設定し、お引渡しのお手続きを行います。
主なお手続きとしては、抵当権の抹消登記手続き(司法書士代行)、残代金(物件の売買価格から手付金を引いた残りの代金)の受取、固定資産税の精算、仲介手数料の支払い、登記費用の支払い、鍵のお引渡しなどがあり、これらが完了するとお引渡しとなりますお住替えなどの場合には、これらの一連の流れと並行してご購入のお手伝いを行うこととなりますので、ご購入の流れについてもご確認ください。

買取での売却をお考えの方

売却のご相談
査定フォームより物件情報を送信していただくか、 お電話 053-450-5670 にて物件情報をご連絡下さい。
物件調査・査定
ご入力いただいた情報を元に、お客様に依頼確認のご一報を入れさせていただき、弊社スタッフが独自の情報網により、物件の価格を調査します。外観のみの現地確認を致します。周りから気付かれたり怪しまれたりすることはありません。ご安心ください。室内内見が必要な場合は事前にご連絡いたします。
買取価格のご提示
査定お申込みから最短で翌日、遅くても一週間程度で正式買取価格をご提示します。 ※地域によりお時間がかかる場合がございます。
売買契約・代金のお支払い
基本は契約と決済を一括して同時に行います。ただし法的に許可を必要とする場合などの場合は手付契約後許可が下り次第残金決済を行います。ご契約の取決め事項を処理した後、不動産の引渡しと残金のお支払いを致します。弊社顧問司法書士立ち会いの下、「安全」「確実」取引いたします。

不動産を売りたい

当社(株式会社竜地)では売却をお考えの方に、仲介および買取の2種類の売却方法を選択していただいています。
時間がかかっても高い金額で売却を希望されるお客様は仲介をお選びいただいており、仲介に伴う不確実さや時間を売却価格より優先されるお客様には買取をお選び頂いております。

ホームに戻る

お問い合わせ
CONTACT

仮設工事、不動産についてお気軽にお問い合わせください。
個人のお客様ご自身で塗装工事などを行う場合にも対応いたします。

お問い合わせはこちらから